一般社団法人埼玉県食品衛生検査センター

異常品検査 異物・異臭など

トップ > 試験項目・料金 > 食品化学検査 > 異常品検査 異物・異臭など
当センターでは、異物、異臭検査に関する長年の経験と実績、豊富な知識と膨大なデータを背景に、異常品発生時の原因物質の調査、原因の究明などに対応した検査を受託しております。

異物検査

kanikensa1.jpg
検査項目 税込料金 備考
簡易検査 ¥4,320~6,480  
画像 ¥1,620 A4サイズ1枚当たりの価格です。
対照品
(異物に心当たりのある物質をお持ち込みになった場合)
  1対照品当たり、検査価格は1.5倍となります。
検査方法 確 認 推定できる事項
目視・実体顕微鏡による観察 色・形・形状・表面構造など 毛・繊維・昆虫など
顕微鏡による観察
位相差顕微鏡・蛍光顕微鏡
マイクロスコープ
変色・構造・細胞・菌糸・胞子など 変色・髪の毛・動物の毛・木片・植物片・昆虫片・カビなど
溶解検査
(異物を完全返却の場合は検査不能です)
呈色検査
薬品による変化の確認
薬品へ溶解性・融解性
薬品での発泡性
薬品での着色性
薬品による色の変化(脱色など)
有機物(たんぱく質・脂質・糖質など)・無機物(カルシウムなど)・加熱の有無(推定)・変色の推定など
燃焼検査
(異物を完全返却の場合は検査不能です)
燃焼
耐熱
燃焼状態の確認
燃焼臭気
炎色反応
加熱による変性
樹脂・鉱石など・金属の推定など 
kanikensa1.jpg
検査項目 税込料金 備考
フーリエ変換赤外分光光度計(FT-IR)による分析 ¥6,480 簡易検査料金を含みます。
蛍光X線分析計による分析 ¥8,640 簡易検査料金を含みます。
ICP発光分光分析装置による分析 ¥10,800 簡易検査料金を含みます。
その他の検査機器による分析 ¥10,800~ 簡易検査料金を含みます。
対照品
(異物に心当たりのある物質をお持ち込みになった場合) 
  1対照品当たり、検査価格は1.5倍となります。
検査方法 確 認 推定できる事項
フーリエ変換赤外分光光度計(FT-IR)による分析 吸収スペクトルによる同定・解析 樹脂・対照品との相同性・既知物質スペクトルによる推定など
蛍光X線分析計による分析 構成元素(金属)の確認 金属・金属種(推定)など
ICP発光分光分析装置による分析 構成元素(金属)の確認 金属・金属種(推定)など
その他の検査機器による分析 マススペクトルの確認
遺伝情報の確認など
医薬品など
動物種など

異臭・異味などの検査

簡易検査・推定検査

検査項目 税込料金 備考
簡易検査 ¥4,320~6,480  
対照品
(異物に心当たりのある物質をお持ち込みになった場合)
  1対照品当たり、検査価格は1.5倍となります。
検査方法 確 認 推定できる事項
官能検査
人間の感覚(味覚、嗅覚など)を用いて検査します。
※通常は正常な製品との比較検
 査をいたします。
臭気
味(製品の状態によってはでき
  ない場合もあります)
臭いの種類(薬品臭、カビ臭など)
味の違いの推定
(苦い、酸っぱいなど正常品との比較)

同定・調査・追及

検査項目 税込料金 備考
簡易検査・推定検査により判断された、物質の同定検査 ¥10,800~ 簡易検査・推定検査料金を含みます。 
対照品との比較検査 ¥10,800~ 1対照品当たり、検査価格は1.5倍となります。 
試験の方法、実験内容など、ご相談させていただき検査を実施いたします。

- お電話でのお問合せはこちら -

phone_iphone

048-649-5331

- お気軽にお問合せください。 -

mail_outlineお問合せフォームへ