一般社団法人埼玉県食品衛生検査センター

その他の細菌

トップ > 試験項目・料金 > 食品細菌検査 > その他の細菌

その他の細菌検査

細菌等が原因による食中毒は、飲食店、学校、病院等で毎年のように報告されています。
衛生管理が進んだ現在でも、食中毒の発生を100%防ぐことは難しいのが現状です。
細菌による食品汚染は、目に見えず、陰に隠れて増殖、繁殖し汚染が広がる可能性があります。
食中毒による健康被害を未然に防ぐには、原料から製造、保存、販売等あらゆる観点から制御する必要があります。
食品細菌検査室では、消費・賞味期限設定のための保存検査や出張拭き取り検査等を実施しております。
ご希望に沿った検査が実施できますよう、まずはお問い合わせください。

食品の保存検査

検体を恒温器でお預かりし、設定温度・時間後にご希望の項目の検査を開始いたします。
ご希望の設定温度・時間をご連絡の上、開始日等ご相談ください。
恒温器の空き状況を確認するため、ご予約をお願いします。





食品細菌検査 料金表

各検査項目とも、10検体以上ご依頼の場合はご予約をお願い致します。

真菌類検査

項目名 税込価格 検査方法 備考
 カビ(定性)  ¥4,180 ポテトデキストロース寒天培地法  
 酵母数(定量)   ¥4,620 ポテトデキストロース寒天培地法  
 真菌(定性)  ¥4,180 ポテトデキストロース寒天培地法  
       

乳酸菌検査

項目名 税込価格 検査方法 備考
 乳酸菌数(定量)   ¥3,300 BCP加プレートカウント寒天培地法  
       

保存検査

項目名 税込価格 保存方法 備考
 保存手数料
(1日当たり1温度条件)

 ¥660 ご指定の温度・時間
5℃~70℃
冷蔵・冷凍・常温
保存時間についてはタイマー設定が可能です
食品検体をご指定の方法で保存後、ご依頼の検査を行うものです。
       

- お電話でのお問合せはこちら -

phone_iphone

048-649-5331

- お気軽にお問合せください。 -

mail_outlineお問合せフォームへ